2020年03月31日

塩の道祭り開催中止

第41回 信州千国街道「塩の道祭り」(5月3〜5日)は、コロナウィルス拡大のなか、感染防止の観点から中止になりましたので、お知らせします。
なお、前日の糸魚川・塩の道「起点祭り」も同様開催中止になっています。
早く収束に向かってくれることを願ってやみません。
posted by みのさん at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2020年02月29日

塩の道祭り

第41回 信州千国街道「塩の道祭り」開催のご案内です。
img033.jpg
昨今の巷では、コロナウィルスの猛威と言うことで、数々のイベントが中止されるなか、「塩の道祭り」の頃までには収まっているだろうとの観測もこれあり、実施する方向でいるところです。
例年どおり、5月3日は、小谷村の下里瀬(くだりせ)から出発して栂池高原までの約9qを、
 4日は、白馬村の落倉自然園前から白馬グリーンスポーツの森まで約9qを、
 5日は、大町市の青木湖湖畔東側から森城址までの約10qを、
それぞれ闊歩します。
img034.jpg
なお、「糸魚川・塩の道 起点祭り」が、前日の2日に、ヒスイ王国(JR糸魚川駅の隣)から大糸線「根知(ねち)駅」まで実施されるのも何時もの通りです。
降雪が少ないので、例年とは違った景観が楽しめるのではないかと思います。

posted by みのさん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2019年12月05日

明日から一部ゲレンデオープン

五竜スキー場、47スキー場、八方尾根スキー場は、明日から一部のゲレンデをオープン営業しますのでお知らせします。
このところ連日の降雪があり、スキー場の上部での滑走が可能になったとのことです。
一足早い初すべりに出かけてはいかかでしょう。
posted by みのさん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2019年11月24日

年末・年始のご予約受付け開始しました。

本日の夕刻から、年末年始のご予約受け付けを開始しましたので、お知らせします。
なお、毎年の事で恐縮ですが、「多重予約」は、各宿泊施設への迷惑行為になりますので、ご遠慮ください。
ご来館いただいたお客様には、気持ちよくお過ごしいただけるよう心得、お待ちしてます。
ペンション 洗濯船
posted by みのさん at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2019年08月03日

11月末までのご予約を受け付け始めました。

本日から、11月末分までのご予約の受け付けを始めました。
10月初めからは、消費税が10%になりますので、よろしくお願いします。
年末・年始のご予約の受け付けは、おってお知らせします。
posted by みのさん at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2019年01月30日

じゃらんnetとの提携を解消しました。

じゃらんネットでのご予約受付を昨日から停止しています。
本日で、提携契約を解除します。
これまで、じゃらんネットでご予約され、ご宿泊いただきましたお客様には、ご迷惑がかかることとおもいますが、ご了承ください。
今後は、ポイント利用はできませんが、お電話などの方法でのご予約をおまちしています。
解消の理由は、じゃらんの経営方針にあります。お金になればどの様なユーザーでも予約を受付、宿側の意向を全く聞かない事にあります。一方的な押しつけと、予約受付後は、責任をとることはせず、予約者との齟齬は宿が対応させられるので、たまったものではありません。
当館は、これまで例外を除いて、原則、外国人のお客様のご宿泊はご遠慮いただいています。
これは、文化や宗教のみならず、過度な香水の匂い、食事の好き嫌い、自尊心の強さなど、宿側からすれば、設備投資の不足・不備、日本語の読めないお客様に対して、ネット上で書かれている宿の説明の重複説明と事後理解。これは予約者と宿泊者が別のために起こる問題なのですが、宿泊者が理解していないことが問題です。さらに、宿側からの国際電話を強要してきたりしますので、宿とインフォメーション・センターが同居していると勘違いしています。
例外は、一人のご宿泊ではなく、日本人の連れあいが同宿し、しっかりとしたコミュニケーションがとれれば問題はありません。
わざわざ遠い外国からご来訪されたお客様には、きちんとした日本のサービスを提供することが責務と考えています。
どこでも・誰でもでは、日本の品質を落としますので、やるべきではありません。
ネット予約では、これまでも数々の問題が発生していますが、じゃらんで特に多いのはキャンセルの多発です。
若い人を中心に軽い気持ちで予約を入れておき、間際になってからキャンセルしてきます。
また、無理難題を言ってきて、気にいらないとキャンセルしますが、出来ることはやれますが、出来ないこともあります。
さらに、クレームを言いますが、宿の説明をお読みにならないで、料金の安さだけで予約しているようです。
何度も繰り返すお客様に対しては、宿側ではブラック・リストとして登録しておき、このようなお客様のご予約は拒否させていただきます。
宿側としては、このようなリスクを避けることをしないと、営業が成り立たなくなってしまいます。
現在、じゃらんネットに代わって、YAHOOトラベルと契約内容等こちら側の意向を含めて考慮中です。

posted by みのさん at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年11月28日

朝食パンの交代

今まで朝食に提供させていただいた「厚切りホテル食パン」ですが、10月末をもって製造を終了してしまいました。
このため、色々と後継ぎを探しましたが、自然酵母を使ったパンなど製造しているところは多々ありますが、白馬の田舎ではなかなか満足できるパンには巡り合えないのが実情です。
嘆いていても仕方ないので、以前から気にしていた小さなパン屋さんが、お隣の小谷村にあるので、今後、此方の「食パン」に交代しようと思います。
DSCN3821.JPG
以前のパンの特徴は、ふわっとした食べ心地でしたが、これからはしっかりと締った食べ心地になります。
厚切りパンから普通の厚さになりますが、美味しさは格別ですので、お楽しみにしてください。
毎回予約の上、小谷村まで買い出しに行くことになりましたので、大変さが増しました。
posted by みのさん at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年11月16日

冬季、年末年始・連休のご予約について

年末年始・連休のご宿泊についてのお問い合わせが多々あり、ありがとうございます。
現在のところ、未だお部屋をオープンにしていない状況ですので、ネット上でもご予約は受け付けていません。
表記につきましては、12月に入りましてから、ご予約の受け付けを開始する予定にしています。
DSCN3726.JPG
これは、多重予約に対する防御が必要なための処置ですので、お問い合わせいただいた方を含めまして、今暫くご猶予ください。
この多重予約に対する処置として、ご予約に当たり、以前は普通に行われていた予約金というシステムを、導入することも考えていますが、お客様との信頼関係がより重要との認識に立ち、営業していきたいと思っていますので、合理性だけを前面にだすことは避けたいと考えます。
また、お金を出せば何でも揃う世の中ですが、洗濯船では普段お使いになっているパジャマ(寝巻)、タオル、歯磨きなどをご持参いただくことを前提にしています。細かい費用の積み重ねで宿泊代が高騰してしまうのと、口先だけでは無いエコの推進はもはや必然だと思っています。
お客様の中には、「何も揃ってない宿ね。」と、おっしゃる方がいますが、そう言う方が何故宿泊代の安価な当宿を選定するのでしょうか不思議です。
お安く宿泊できるのは、お客様も宿側も、出来得ることはやるとの精神で、安価になるのが道理になります。
敢えて逆説的にいえば、手ぶらでの旅を希望すれば、自ずと高額になってしまうと言うことに他なりません。
これからもリーズナブルに良い旅を希望するお客様へ、宿泊施設としての良いサービスを提供していきたいと思います。

posted by みのさん at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年09月01日

冬季の予約受付開始しました。

降り続いていた雨もお昼前には小康状態に入り、発表されていた、土砂災害警戒情報は解除されました。
季節感としては、既に秋に突入していましたが、暦のうえでは今日から9月になり、いよいよ夏が終わり秋本番となるのでしょうか。
本日から、洗濯船の冬季間(12〜3月)の、ご予約を受け付け開始しました。
なお、昨今、ネットを中心に心無い同日・多重予約をする方々が大勢いらっしゃり、直前キャンセルが多発しています。各宿泊施設にとって非常な迷惑行為ですので、このようなご予約はご遠慮いただきます。また、当日に何の連絡もなく不着のお客様も多々あり、キャンセル代の不払いも重なり、困惑してしまいます。
この対策の一環として、楽天トラベルでは、事前カード決済を取り入れましたが、多少の抑止力効果にとどまっているようです。
ご予約の受け付けに当たってのお知らせですが、今冬季から暖房費として、一室・一泊毎、一律500円を、ご宿泊代と別途にご負担いただくことにしました。
周りの宿泊施設では、冬季の暖房費を徴収するのは当然との考えがありましたが、これまで洗濯船としては請求は控えていたところです。
しかしながら、灯油価格の高止まり状態では、今冬の光熱経費を宿泊費内ではまかないきれなくなることが確実となりました。
非常に心苦しいのですが、ご理解・ご承知置きください。
posted by みのさん at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年08月31日

土砂災害警戒情報発表

白馬村に、大雨のため、土砂災害の危険度が非常に高くなっている として、土砂災害警戒情報が、長野県長野地方気象台から本日12時55分に発表されました。
同時に、大雨警報や雷、洪水、濃霧注意報も発令されていますので、四面楚歌状態になっています。
昨夜半から、雷さんと大雨さんが交互に襲ってきていますので、警戒することに越したことはありません。
それでも、風神さんが大人しくしてくれているので助かります。
何もできないので、私も大人しくしていることにします。
posted by みのさん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年08月24日

台風の影響

本日、JR「あずさ3号」は運休になりました。
また、大糸線の南小谷・糸魚川間も運休しています。なお、代行輸送をおこなっています。
「しなの号」は、通常運行するとのことです。
posted by みのさん at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年08月16日

大雨警報発令中

久しぶりの大雨です。
予想される雨の強さが153mmという、とてつもない猛烈な雨の予報がでていますが、納得してしまうほどです。
洗濯船の前の道路は河と化していますし、庭は大きな水たまりが出現しました。
白馬だけでは無く、小谷村と大町市にも大雨警報が発令されています。
このような時はじっとしていることが何よりでしょう。
「降り止まない雨は無い」と、念じて時間を追っていくことにします。
雷さんも一緒なのですが、どうしたらよいのでしょうか。
posted by みのさん at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年07月05日

大雨が続く

大雨、洪水警報と雷、濃霧注意報に引き続いて、土砂災害警戒情報による注意喚起が発令されている白馬ですが、お隣の小谷村では避難準備が出されています。
大雨が降り続いて、暫くは止む気配はかんじられません。
この為、JR大糸線は、信濃大町から新潟県の糸魚川までの間運休になっています。また、明日朝からも一部運休の予定になっているところです。
道路も両脇や下りきった場所を中心として水浸し状態になっていて、すれ違う車の水しぶきで一瞬視界がなくなってしまうことが頻発しています。
お天気概況では、梅雨末期の大雨との言い方がされていますが、梅雨明け宣言は何処に行ってしまったのでしょうか。
本格的な大雨が、野菜など露地栽培耕作物の生育に影響を与え始めています。
posted by みのさん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年06月18日

地震お見舞い申し上げます

群馬に引き続き、今朝、近畿地方で大きな地震が発生しました。
災害に遭われてしまった方々に、心よりお見舞い申し上げます。
まだ余震の起こることもあり得ますので、油断無きようご留意ください。
かなりな広範囲にわたる地震でした。
ムサシのパパさん。
大阪のYoさん。
名古屋チャランさん。
他の杜の会の皆さん。
大丈夫でしたでしょうか、心配しています。
posted by みのさん at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年05月25日

地震の発生について

長野県北部で震度5強の地震が発生しましたが、白馬村では全く揺れはありませんでした。
震源地は栄村でしたが、以前の地震が思い起こされました。何事もなければよいのですが。
地震直後に災害無線での放送があり、地震に気が付いたくらいでした。
丁度デットな部屋でパルネ・ウィランをCDで聴いていたのですが、少し前にアナログ再生を終わりにしてCDに代えたばかりでした。
また、トラウマが蘇ってきてしまう。
posted by みのさん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年03月20日

第14回 杜の会開催の延期について

例年、10月初旬前後に開催されていました「杜の会」ですが、会員の繁忙やマンネリ化などの諸事情により、第14回目になります今会は、延期ということになりましたので、お知らせします。
来年以降、だんだん事情や条件は厳しくなりつつというのが常識的でしょうが、うまい具合に開催できる条件が整いましたなら、再開できるのかな、と、ひとり思っているところです。
こちら洗濯船の厳しいところは、人間も齢を重ねて心技体とも劣化がちになりますが、オーディオ機器の劣化は着実に進みます。さらに、寒冷地とも相まって機器の不具合・故障が何時発生しても不思議ではない条件の中で、万全の体制を維持しながら先々への確約は保証の限りではありません。
13回まで開催できたことに感謝するとともに、次回に会員の皆様にお会いできる日を楽しみにしています。
posted by みのさん at 12:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知板

2018年03月17日

第39回塩の道祭り のお知らせ

平成30年5月3〜5日 第39回目となります、信州千国街道「塩の道祭り」が例年どおり開催されますので、お知らせします。
img030.jpg
白馬村は、4日(金)落倉自然園コースの約9qの行程になります。
img031.jpg
観音原石仏群など、歩きながら古の文化や春を感じられるとても良い時季ですので、ぜひご参加ください。
posted by みのさん at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年02月28日

春季のご予約・受け付け開始します。

白馬の短い春(5月1日から6月30日までの期間)のご予約を3月1日から受け付け開始します。
同時に楽天トラベル と じゃらん も 開始になります。
この期間には、「塩の道祭り」もありますので、お見逃しの無いように。
ユキワリソウから咲き始めて、カタクリ、福寿草と続いて、山桜のピンクが目立つ頃には、洗濯船の白根葵と戸隠升麻が春を告げます。
白馬の春は一度にまとまってやってきます。
posted by みのさん at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年02月16日

あってはならないこと

今日はお天気も上々なので、ウキウキと購入して到着したばかり、今シーズンモデル新品板を担いでスキー場に出かけたところ、ゴンドラを降りて重ねていたスキー板を外した際に、片方の板のソールが板のテール側からブーツ付近まで長さの半分程度まで剥離していた。
DSCN2772.JPG
驚いたのは言うまでも無いが、一回も滑走せず、雪面にも降ろしていない新品が欠陥商品とは何たることか。
板はフランス製ロシニョールの最上位モデルであるにも関わらず、品質管理が行き届いていないのか。
この欠陥は、スキー板の真ん中を手で何回か押してでも起こりうる程度だ。
DSCN2773.JPG
不幸中の幸いで、滑りだす前に気が付いたからよかったもの、もし、滑走中だったら大事故につながりかねない。
これだけではない。
大阪にあるTA辺というショップから購入したのだが、ビンディングの取り付け・調整のために、スキー・ブーツの長さを指定・通知していたところ、片方の板のビンディングは指定通りだったのだが、もう一方は短くてブーツが入らなかった。
これだけではなく、ビンディングの解放値が左右・前後バラバラになっていた。
さらに、サービスになっている赤外線によるベース・ワックスの塗り込みが、「ぞんざい」といえるほど斑になっていたりした。
こうした一連の「やっつけ仕事」では、安全面と言う点で相当の瑕疵があると言わざるを得ない。
慎重かつ丁寧な作業が自ずと信用を拡大していくことを忘れてはいないか。
人による怠慢は、一大ブランドの信用をも著しく失墜させている。
posted by みのさん at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板

2018年01月27日

フリーライド・白馬・イン・ジャパン 2018大会は中止

フリーライド・スキー・スノーボードの最高峰の大会と言われている白馬の大会は急きょ中止になりました。
日本人の予選会は終了しましたが、今週の中頃にしっかり積もった雪が強風に飛ばされてしまい、予定していたバーンが氷と化したため、安全面での配慮からやむなく中止としたそうです。
この為、今シーズンは、この後の大会場所をヨーロッパに移すので、「フリーライド白馬」の名前はこのままでオーストリア辺りで実施する予定とのことです。
来シーズンに期待しましょう。
posted by みのさん at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板