2021年05月04日

霞桜

我が家の主の桜が開花した。
DSC01244.JPG
昨年、残念なことに老木の上半分が折れてしまい、それ以前は張り出していた枝が折れてしまっていたので、無事開花できるかどうか心配していたところだった。
DSC01247.JPG
この桜は、ヤマザクラやオオヤマザクラに遅れること2〜3週間してから開花するのだが、花色が薄ピンクなので余り目立たない。
しかしながら、咲き方が散らばる傾向にあるので、山の斜面に咲くところを遠方から眺望すると緑の中に霞のように見えろところから名前がついたとの事らしい。
当初はなんで我が家の桜は咲くのが遅いのだろうとおもっていたのだが、合点がいった次第だった。
折れてしまった分、開花の絶対数は少ないがそれでも充分鑑賞できるので喜ばしい。
老体なればこそ老木に注ぐ感傷が湧き出るというものだろう。


posted by みのさん at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188639625

この記事へのトラックバック