2021年03月29日

キバナのセツブンソウ

春近しというのに今日は暑い。
外気温が20℃を超えてくると、冬に馴染んでいる身体は順応できないでいる。
そうなると自ずからだらだらといった行動になってしまい、片づけが捗らなくなってしまう。
こちらの事情はさておいて、庭では次から次へと新しい目吹きがあり、一気に開花してしまうものもある。
DSC01008.JPG
地植えした黄花のセツブンソウは、建物の日陰であるにもかかわらず開花した。
DSC00996.JPG
福寿草の黄色とは、少しばかりちがっているものの、目の覚めるような黄色なので小さい割にはとても可愛く目立つ。
DSC01000.JPG
そのほかでは雪割草が彼方此方で元気に開花している。
なんとも暑い春だが、庭の散歩ぐらいがちょうどよい。


posted by みのさん at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188532058

この記事へのトラックバック