2020年10月16日

シロシキブとノコンギク

今日は久しぶりにスカッとした好天気になった。
余りに天気が良いので、ついつい買い物ついでに鬼無里のいろは堂までおやきを買いに行ってしまったものだ。
北アルプスの稜線も久しぶりに眺望できたのだが、まだ雪の気配はないようなので、季節の推移が少し遅れているのかもしれない。
DSC00798.JPG
洗濯船の庭では白式部が最盛期になっているが、いつの間にやら居ついてしまったノコンギクもこれまた最盛期になっているようだ。
DSC00795.JPG
そういえば鬼無里への往復の道筋でもノコンギクが沢山咲いていた。
野菊とはいっても侮れない美人さんなのだ。
白式部は紫式部の色変わりで、植え付けした時より相当成長していて大きな粒をたくさんつけている。
秋らしい日々となった。

posted by みのさん at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188032083

この記事へのトラックバック