2020年08月27日

熟成中

今日も暑い。
風があっても温風なので有難みがない。
こうなったら、ぐったり・ゆったりするしか能がないので、そうすることにした。
玄関の脇の野ブドウが色つきはじめてきた。
DSCN0633.JPG
今年の粒は大きくてしっかりしている。
昨年は房ができても完熟にはいたらなかったが、今年は完熟しそうな房になっていて、しかも大きな葉が上手く房を隠してくれているので、鳥さんたちには気づかれていないようだ。
このところの暑さが熟成を進めているようなので、大いに期待して楽しみにしていよう。
昨日は冬に向けて、室外の壁に這っている水道管の凍結防止のため、電熱線を管に巻き付ける作業をおこなった。
古くなった電熱線が故障すると、途端に水道水が管の途中で凍ってしまい、断水状態に陥ってしまうのが冬の白馬なのだ。
今のうちにメンテナンスしておけば安心なのだ。
暑いうえに高所の作業なので、ザイルを梯子に結び付けて、梯子が外れないようにしたり、自分が落下することの無いように、細心の注意を払ったものだから、なぜか右足首あたりに筋肉痛が発生した。
野ブドウワインには、房数が少なすぎるので、焼酎に漬け込むか、ぼーっと思案しているところだ。



posted by みのさん at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節風
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187847822

この記事へのトラックバック