2020年08月01日

蒸し暑い初日

今日から8月、蒸し暑い日になっている。
世間では、コロナ禍の話題ばかりで、何ともし難い風潮がコロナ同様蔓延している。
国政から始まって、保健所から専門家もどきの学者・先生、同じような情報をばらまく放送・新聞界に至るまで、何とも信頼のおけない話ばかりで、全て成績優秀・有能であると思われる人たちの金太郎飴発言だ。
これについては日本国民が反面教師としなければいけないらもかかわらず、鏡のごとく受け入れてしまっていることが拍車をかけている。
特に、マスクとアルコール消毒が、絶対的な効用がある様な言動には、違和感を禁じえない。
空気感染を防ぐ手立てが最重要であるにも関わらず、置き去りにされているのは商業主義では無いからなのだろう。
DSCN0491.JPG
本題からはずれてしまったが、今日はフシグロセンノウの一番花とオオシラヒゲソウの一番花が目出度く咲いた。
DSCN0497.JPG
洗濯船の庭では、毎日のようにキノコ狩りができて、村道路の草抜きもあり結構忙しくなっている。
季節の変わり目は体調がすぐれない。
何時もの事だが。
苔さんはとても元気にしている。

posted by みのさん at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187762352

この記事へのトラックバック