2020年06月08日

ティディベア

外気温が25℃を超えるあたりから暑さが身に滲みてくるこの頃。
今日は我慢の限界点である28℃まで後少しの所まで上昇した。
朝方の外気温が12℃だったので15℃の気温差は身に堪える。
このようななかにあって元気いっぱいなのは薔薇たちで、
DSCN0326.JPG
地植えのティディベアは一挙に開花してしまった。
DSCN0331.JPG
鉢植えのモナコお姉さんも早々と開花しようとしている。
DSCN0334.JPG
一昨年の降雪で散々痛められていた地植えの薔薇も丈は伸びないものの、次から次と花芽をつけていて開花までもうすぐだ。
暑いのが好きな薔薇は元気で良いのだが、滲みたり堪えたりする我が身としては、いたたまれなくなってきていて地下室に避難することが多くなっている。
それでも、花が終わってしまったクレマチスなどに「お礼肥」として肥料を蒔いたりして、最小限のお礼は忘れることはしない。
来期への投資が重要なのだ。
これも身に滲みている。

posted by みのさん at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187575316

この記事へのトラックバック