2019年09月25日

白孔雀草

今日は晴れ間が広がり空も青い。
20日以来の晴れ間なので気分は快晴に近くなったと、おもってはいたのだが。
気温の上下動が激しい日々が続くと、体調の維持が難しい年頃になっていて、何もしないのにもかかわらず、何だか疲れが溜まっているようだ。
オーディオの真空管アンプも疲れが出てきたのか不調になっている。
修理に出すにも、重さが40キログラムあるので、輸送箱に入れるだけで一苦労する。
マッキントッシュのMC2102から、ABのSR用アンプ代えてみたが、気分は下降するばかり。
こんな話は変えて、わが家の正面に向かって右側の白色の孔雀草が咲きだしてきた。
DSCN0095.JPG
花が連なって咲く様子が、孔雀が羽を広げているようにみえるところから名づけられたとのことだ。
DSCN0098.JPG
裏庭では、不如帰が満開になっていて賑やかだ。
DSCN0083.JPG
今年もどんぐりの雨が降り出していて、どんぐり拾いに精を出さなければいけないのだが、気力・体力ともに低調なので捗らない。
故障者リストに入らないようにしなければいけない。
エスプレッソ・コーヒーでも淹れて元気を出そう。


posted by みのさん at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186603224

この記事へのトラックバック