2019年08月21日

降り続く雨の中で

時折、日が射してくることがあって惑わされてしまう。
これも長くは続かないようなのは、雲の動きの早さの所為だろう。
この頃は雨の量が多くなってきていて、どしゃ降りのような降りかたが増えているような気がするのだが、思いすごしか。
田圃のイネは、青々と成長しているものの、日照不足にならなければ良いがと、ついぞ心配になる。
外気温もぐっと下がっているので、肌寒く感じてしまう。
蘚苔類の皆さんは喜んでいるようだが、他の草花はどうなんだろうか。
DSCN5081.JPG
ノリウツギが満開になっている。
他の紫陽花と時季をずらして咲いてくれる奇特な花だ。
DSCN5092.JPG
鉢植えでは、四季咲きのスカーレット・ボニカが二回目の花を開花し始めたところ。
湿度が高く推移しているので、体にカビが生えなければよいのだが。
しかしながら、頭の中はカビだらけになっていて、どうしようもない。

posted by みのさん at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186453308

この記事へのトラックバック