2019年04月07日

檀香梅

時折小雨がぱらつく曇天の一日になった。
今日も春に向けて、鉢植えの薔薇の冬囲いを解いて、少しばかり重めなのだけれども清々しい空気に触れてもらった。
ついでに、温室も折りたたんで、春らしい景観になるよう努めたりした。
洗濯船の庭では、梅の花が開花し始めた。
DSCN4426.JPG
檀香梅(だんこうばい)という、黄色の小さな花なのだけれど、字のごとく香りのよい梅花なのだ。
DSCN4422.JPG
地べたでは、クレマチスが目一杯花をひろげているので、こちらとしても地面に這いつくばって挨拶することにしている。
雪囲や冬囲をしていても、積雪の重量は木々の枝や草花を折ってしまうので、補修する作業が沢山ある。
折れ切ってしまったものの中で、挿し木に出来そうなものは随時挑戦してみることにしている。
挿し木のノウハウもだんだん身についてきたと思われるので、期待しているところだ。
今夜は、エコーランドペンションクラブの総会兼懇親会なので、わが家での夕飯の支度はいらない。
今週中に、先月いきなり手術された後発白内障の経過観察のため、眼科に診察してもらいに松本まで行かなければいけない。


posted by みのさん at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185826558

この記事へのトラックバック