2019年02月16日

降り積もらない雪

天気予報どおり夜明け前から雪が降り始めた。
絶え間なくしんしんと降り続いているのだが、積もる様子は今のところ無い。
屋根上にも車のボディー上にも、降っては消えていく。
洗濯船の玄関の外の外気温は氷点下に届いていないのだが、上空では雪になっていることを考えれば、寒気があるのは間違いないだろうが、それほどのものではないのだろう。
湿度の高い雪なのは勿論なので、何とか雨を免れて雪として降り注いでいる奇特で小ぶりな牡丹雪だ。
それでも、ゲレンデでは少しばかりの降雪になっていることを願うばかりだ。
スキーシーズンが短くなってしまうのも困りものだ。
このままの調子だと、明日の朝方の除雪は免除されそうなので、これはこれで有難い。
あわよくば、ゲレンデだけに沢山降ってくれと、無い物ねだりをしている。
posted by みのさん at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185561446

この記事へのトラックバック