2018年10月30日

雪が降りてきた

北アルプスは厚い雲に覆われていて眺望はきかなくなっている。
一時雲間から覗かれるのは、白く雪化粧をしている山肌だ。
昨日には白くは見えなかった五竜岳にも雪が降りてきたようだ。
だいたいの標高としては、1,700m辺りまでと思われる。
ときおり風が通り抜けて行くたびに、落ち葉の舞散ることになる。
DSCN3534.JPG
洗濯船には両方のナラの樹があるのだが、一般には幾らかコナラより標高の高い場所にあるミズナラの方が先に葉を散らしている。
DSCN3518.JPG
わが家では紅葉の見ごろを迎えたようだ。
DSCN3519.JPG
肌寒くて緩慢な動作になっているが、日課の落ち葉掃きと片付けをしなければいけない。
ほおっておくと庭が森の中の原野にもどってしまう。
冬支度もしなくては。
posted by みのさん at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184810969

この記事へのトラックバック