2018年10月22日

紅葉の塩梅は?

昨日に続いて今日も好天気になったので、鬼無里のいろは堂までおやきの調達に出かけました。
この季節は何と言っても、栗と舞茸が格別です。
何時もの通り景観の良いコースを辿っていくことにします。
2018_10_22_5377.JPG
小川の展望台では快晴でしたが、全体に薄い靄がかかっていたので、北アルプスがはっきりしないのは致し方ありません。
それでも幾組の観光客の方々は、溜息を出していましたので、満足したものとおもいます。
先に進んで、お気に入りの場所である鬼無里の入口辺りからの戸隠西岳遠望です。
2018_10_22_5378.JPG
此処では、左に90度むきを変えると、帰らずの嶮から白馬三山を経て乗鞍までが眺望できます。
2018_10_22_5384.JPG
せっかく鬼無里に来たので、少し戸隠方面に走り大観望峠まで行きました。
2018_10_22_5397.JPG
西岳がまじかに迫り、大迫力がありますが、ここからは一夜山と北アルプス遠望が秀逸です。
いろは堂では所期の目的を達成しましたので、いそいそと白馬に帰ります。
途中の白沢峠からの景観も見事ですので、外すなんてことはできません。
2018_10_22_5423.JPG
最後の寄り道は、大出から姫川の流れと吊橋と白馬三山の組み合わせです。
2018_10_22_5448.JPG
ここは如何しても観光ポスターのようになってしまいますが、白馬の代表的な景色ですから、文句は言えません。
さあー、これから栗と舞茸のおやきで昼食にしましょう。
あっ、紅葉は如何した。
posted by みのさん at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184740938

この記事へのトラックバック