2018年09月19日

空いっぱいの青空

久しぶりに眩しいくらいの青が空一面にひろがった。
こんな時には、とにもかくにも出かけるのに限る。
鬼無里のいろは堂まで、おやきの買い出しに行けば、往き帰りの眺望は保証されたのも同然だ。
2018_09_19_5315.JPG
何時もの通り往きは小川村の展望台経由で、北アルプスを眺め、
2018_09_19_5327.JPG
帰りは白沢峠からの一望が、なんとも素晴らしい。
2018_09_19_5341.JPG
小川村では、稲刈りがほぼ半分程度といったところまで済み、天日干ししている農家が多い。
鬼無里では、稲刈りが始まったばかりといった塩梅で、背中あわせの地区ではあるけれど、気候の差が大きいことを現している。
鬼無里の道の駅(旅の駅の表示になっている)で、新鮮野菜を購入しようとしたところ、何にもない。
何でも天気が良いため稲刈りが忙しく、野菜の収穫から道の駅への搬入は、お休みなのだそうだ。
2018_09_19_5363.JPG
ついでに、大出の吊橋と白馬三山といった定番の景色を、宣伝ポスターらしくカメラにおさめてみた。
道すがら、車に吹きこむ初秋の風が、気持ち良い。
posted by みのさん at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184463522

この記事へのトラックバック