2018年07月15日

桔梗などなど

昨日より暑くなってしまった白馬では、日陰に入ると微風とともに暑さが和らがれ一息つけるようになる。
それでも30℃を超える日が続くと、気力・体力ともに放射熱にうわばれてしまい、どっと座り込むことになる。
此方の都合とは打って変わって、花たちは元気いっぱいのようだ。
洗濯船の看板下の鉢植え桔梗が涼しそうにあっという間に開花した。
2018_07_15_5152.JPG
紋白蝶も喜んでくれている。
北海道産のユリも何時もの場所から出てくるなりどんどん育ち、これも見る間に開花してしまった。
2018_07_15_5148.JPG
このほかに、しのぶれど や
2018_07_15_5145.JPG
エバーゴールト、
2018_07_15_5143.JPG
シュトラウス、
2018_07_15_5138.JPG
バビロン
2018_07_15_5146.JPG
などや、
宴、
2018_07_15_5147.JPG
黒真珠は全面開花して異才をはなっている。
2018_07_15_5135.JPG
ダリアは、3回目の開花になる。
2018_07_15_5153.JPG
色々な花たちが咲き誇っているが、熱中症注意報が発令されているので、庭の手入れは止めて日陰に避難しておこう。

posted by みのさん at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183881419

この記事へのトラックバック