2018年07月06日

雨に打たれても

中々降り止まない雨も、昨夜半から小康状態にはなってきているが、時折強い雨音が響き渡る。
長野市から白馬へのオリンピック道路を入って直ぐの中条地区では、全世帯の避難勧告が出されている。
小谷村の避難準備は、一部の地域が解除されたものの、継続中になっている。
長野県内では、南信の南木曽あたりに集中して避難勧告や準備の発令が多く出されているようだ。
九州、中・四国地方、山陰や京都の大雨情報のテレビ中継があるたびに、なす術はないものの、これ以上に被害が広がらないようただ祈るばかりだ。
2018_07_03_4997.JPG
洗濯船の庭では、雨に打たれ強いのか大輪のクレマチスが耐えている。
2018_07_03_5002.JPG
一方、薔薇の花は強い雨にうたれて花弁がもげてしまっていたりしたのでほぼ全ての花を切り取った。
最近は地震や雨の降りかたまでが異常になっているようなので、油断しないように心がけなくてはいけない。
posted by みのさん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183751377

この記事へのトラックバック