2018年07月04日

今年最後の花

台風の影響からか、時折強い風が吹き抜けていき、これも時折大粒の雨が打ちつけてくる。
今年は初めて二本の大山蓮華に五つの花がつき、大喜びも本当に束の間の出来事のように感じてしまう。
そして最後の花になるであろう五つ目の花が開き、二日くらいの開花期間であることを踏まえても、何とか風に耐えている姿はいじらしい。
2018_07_03_5007.JPG
来年は、あと六本の大山蓮華に花芽が付くことを祈願しているが、鬼に笑わないようにしよう。
最初に植えた数年前の二本の大山蓮華の苗は、植樹場所などが悪かったらしく成長を止めたまま、内一本は枯れてしまったようだ。
今年咲いた花が身をつけ、その後の種をとって来年発芽させようと考えているが、巧く行くかは解らない。
試行錯誤しながらでも何とか増やしたいものだ。
2018_07_03_5012.JPG
真っ赤にみえるシモツケが鮮やかだ。

posted by みのさん at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ黙示録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183732399

この記事へのトラックバック