2018年06月08日

アンクルウォルター

今日も気温が上昇して、なんだかんだで暑い。
頼まれていた珈琲の焙煎は、午前中に済ましてしまい、午後に発送できるようにしておく。
大山蓮華は、一本目についた蕾の三つ目が開花しはじめようとしている。
二本目の蕾は二つついたが、そのうちの一つ目の花が無事開花した。
残りの大山蓮華は未だ三年目なので、来年以降の開花を期待することになる。
地植えの薔薇の中でも、つる性でありながら、色・容姿・大きさとも申し分ないアンクルウォルターが、今日開花した。
2018_06_08_4469.JPG
多くの花を咲かせる訳ではないが、ベルベットのような深紅が輝いている。
2018_06_08_4468.JPG
他の地植えでは、アイスバークが蕾をひろげた。
2018_06_08_4472.JPG
もうひとつの名前である、白雪姫のとおり、純白のドレスのような小さめの花が可愛らしい。
鉢植えの薔薇とともに饗宴はこれからも続いていくようだ。
そうこうしているうちに俄かに曇ってきた。
遠くから雷鳴が風に運ばれてきている。
何時雨が降り出してもいいように準備をしておこう。
posted by みのさん at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183471213

この記事へのトラックバック