2018年05月29日

どろんこ遊び

今日は晴れたり曇ったりしているが、明日からは下り坂の天気予報になっている。
雨降りの中ではやる気が出ないので、どろんこ遊びは今日が良いというものだ。
こどものころに遊んだように、ケト土と赤玉土の小粒を混ぜ合わせ、そこに水を噴射してこねまわす。
耳たぶぐらいの硬さが目あすなのだが、適当にやることにしている。
ケト土2リットルと赤玉土0.5リットルで、どろんこ玉が22個出来上がった。
庭の彼方此方から小さめの草を失敬してきて、どろんこ玉に埋め込んだ。
ここに、これも失敬してきた苔をテグスで巻きつけて、苔玉の出来上がり。
2018_05_29_4386.JPG
かつて、どろんこ遊びの名人と謳われた技術は、こうして生かされるものなのだ。
2018_05_29_4387.JPG
出来上がったばかりの苔玉は、今一つ落ち着きがないが、暫くすると日本的な美の世界が出現する筈だ。
人生に無駄な経験など一つも無いことを物語っている。
posted by みのさん at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183360176

この記事へのトラックバック