2018年04月06日

一気果敢に

桜の名所として高名な高遠城址公園のコヒガン桜が、今週の中頃には一気に満開になってしまったとのことだ。
千曲のアンズの里でもそうであったように、開花してから満開まで一気果敢と言えるほどの猛スピードぶりだ。
この為か、高遠城址公園の桜が満開であるにもかかわらず、園内も駐車場も道路も混雑とは無縁の状態になっていると、地元の観光関係者は嘆いていて、運よく訪れた観光客は喜んでいる。
広い駐車場にバスが1台も居ない光景がテレビに映し出されていた。何でも観光バスは例年通りのスケジュールで来週末に一気に押し寄せてくる予定とのことだ。
この様子だと今週一杯が見ごろになるのではないか。
なぜなら、今日から天候は下り坂となり風雨が今週末に桜に襲いかかるだろうから、さくら吹雪にならないとは言い切れない。
一気果敢に低気圧が縦断していき、一時的には気温が下降するものの、来週からまた暖かくなるとの予報なので、一気に散ってしまうのは避けたいと皆願っているのだろうが、あとの祭になるような事が無いようにと神頼みするしかない。
白馬の山桜はまだピクリともしていない。
一気に咲き、果敢に散ってしまうのだろうか。

posted by みのさん at 18:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
高遠城址公園のコヒガンが桜満開ですか。今まで周ってきた桜の名所の中では、、最高位に素晴らしい所でした。
レコードや映画、そして本との出逢いもタイミングですね。そしてオッカナイも・・・
Posted by ひきこ杜 at 2018年04月07日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182912981

この記事へのトラックバック