2018年03月08日

ぼたん雪のよう

予報どおりの絵に描いたような下り坂になってきた。
曇り空だった朝方から時間がたつにつれ、雨が少しずつ降り始め、やがて雪が混じり始めた。
やがて雪が主体ととなってきて、大粒が勢いよく落下してきた。
2018_03_08_3373.JPG
外気温が氷点下に届かないので、湿雪状態の牡丹雪の様相だ。
何回となく見ている光景だけれども、新世界を彷彿とさせるようで、新鮮な思いがしている。
新世界といえば、どうしてもケルテスを思い起こしてしまう。
2018_03_08_3376.jpg1.jpg
ロンドンも捨てがたいのだが、人気のウィーンは溌剌差において抜き出ているようだ。
こんな天候なので、サボっているレコードの洗濯に精を出すことにしよう。
posted by みのさん at 11:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お久しぶりです。
当地は、雪とは全く無縁、河津さくらは満開です。

これ、面白いですよ。(もう見たかな?)

https://www.phileweb.com/sp/review/article/201803/02/2954.html
Posted by パラゴン at 2018年03月09日 08:41
ごぶさたしています。こちらは未だ雪降りで寒いです。EQカーブは、本当に困りものです。MGMとパシフィツク・カーブは、現在持っていないので今後の課題ですね。もうひとつ、アンプに内蔵されているRIAAカーブにも違いがあるので、これは個性として受け入れ、深入りしないようにしています。
Posted by 洗濯船M at 2018年03月09日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182614132

この記事へのトラックバック