2018年01月15日

低気圧一過

山麓は穏やかな晴天になりました。
朝方までは冷え冷えとしていましたが、日中は暖かくなり雪も緩んでいます。
北アルプスの眺望が眩しいので、散歩に出かけてきました。
松川にかかる橋の上からのビューポイントでは、人さまの迷惑など顧みない観光客の車が橋の上で駐車しますので、車の通行に支障をきたしています。景色は見えても周りが見えない外国人や日本の高齢者が横溢している様は今の日本の縮図なのでしょうか。
外国のスキー場と化したゲレンデですが、今日はスキーの授業でしょうか白馬北小学校の生徒がインストラクターに引率されていました。
DSCN2741.JPG
何時もの白馬三山のビューポイントですが、眼の前にたたずむ北アルプスの雄姿にほれぼれしてしまいます。
夕方辺りから天候は下り坂になるようです。
posted by みのさん at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182153787

この記事へのトラックバック