2017年12月28日

朝飯前の

今シーズンは道路の除雪の出動は早い。
これまでは、早くても午前4時ごろだったのだが、午前3時になると大型除雪機の音が騒がしくなるので、起こされてしまう。
時間が早まったからといって、名ばかりの除雪は変化の兆しはない。
相変わらず道路の雪を左右の敷地にうず高く積み上げていく。
せっかくきれいに除雪しておいた敷地に、積み上げていくテイタラクぶりには呆れるばかりだ。
結局のところ、敷地内に入り込んだ雪塊を除去しなければ車も出られないので、片付ける事になってしまう。
昨日に引き続き、午前5時から石塊となった雪塊の除去のため、わが家の除雪機を出動させる。
大凡2時間30分ほどかかって、道路沿いの除雪機の置いて行った塊を敷地内の邪魔にならない場所に吹き飛ばす。
しっかり冷え込んでいる朝方の作業は、あまり楽しくは無いものだ。
今日は新しい雪が積もっていないので、明日の早朝除雪は免除されることだろう。

posted by みのさん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181969980

この記事へのトラックバック