2017年12月02日

寒そうな朝

昨日の午後から断続的に降り続いている雪は、木々の枝にまとわりつき寒そうな気配を漂わせている。
湿雪だったことで枝に凍りつき、このような樹氷が出来上がる。
2017_12_02_3094.JPG
気温が上昇すると、枝から外れて一度にバサッと落ちてくる。
頭に落ちようものなら、何が起きたのかとびっくりするのだが、中々慣れないのは冬季間に何回も無い事なのかもしれない。
外はやっぱり寒い。
posted by みのさん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181737345

この記事へのトラックバック