2017年07月21日

北尾根高原

梅雨が明けた傍から白馬も暑い日が続いている。
こうなると体が沸騰してしまい何もやる気がおきなくなってしまう。
少しでも涼を求めて北尾根高原に散歩がてら出かけてみた。
ここは標高1,200mぐらいなので我が洗濯船のエコーランドよりも、風が涼しくなっている。
2017_07_21_2125.JPG
咲花ゲレンデから北尾根クワッド・リフトに乗ればリフト1本で到着するので手軽にいくことができる。
2017_07_21_2128.JPG
自家用車の場合は黒菱林道を上って行けば途中に駐車場がある。
天候さえ良ければ足湯につかりながら絶景を堪能できる。無料でタオルが使えるようになっていて親切だ。
2017_07_21_2131.JPG
ベンチやハンモックなども完備されているので、のんびりと居眠りも捨てたものではない。
未だ整備途中なのだが、白馬八方らしい植物園を通り抜けて展望台へと続く道は別世界だ。
2017_07_21_2143.JPG
この植物園を整備しているのは2名の若い女性なのでとても大変なのだが、奇をてらわない白馬らしい植栽を考えているとのことで感心してしまった。
2017_07_21_2135.JPG
2017_07_21_2140.JPG
2017_07_21_2142.JPG
此処では簡単な食事もできるのと、生ビールとピサ゜で景色をおかずにすれば云うことはないだろう。
私と同じく暑さにぐったりした鬼アザミ
2017_07_21_2145.JPG
帰りのリフトの降り場で「暑い下界におかえりなさい。」と言われてしまった。
posted by みのさん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180407183

この記事へのトラックバック