2022年12月03日

寒い朝

今朝がたは冷え込みが厳しく、蒲団から出るのがとっても辛かった。
一度おきたりしたのも束の間、今一度蒲団に逆戻りしたりしたが、観念して這い出したりした。
DSCN0801.JPG
北アルプスの峰々は真っ白に雪化粧していて、何とも言えない美しさなのだが寒さは消えないのが辛いところだ。
そうこうしているうちに、お昼近くになるとぐっと暖かくなってきたので、ぎこちない動きがスムーズになってきた。
こうして見る白銀の山は神々しいではないか。
作業も捗るというものだ。
posted by みのさん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記