2021年11月24日

一夜明ければ

雪景色になっていた。
DSCN1093.JPG
山麓の初雪は思っていたよりも積もってしまっていた。
DSCN1089.JPG
こうなっては手も足も出ないので、家の中で雪見見物するしかない。
まだ冬支度は始まったばかりなので、雪囲いするまでには至っていないが、尻をたたかれているようだ。
底冷えが迫ってくるので、家々の隙間に目張りと電池式の暖房器具と加湿器の準備をすることにした。
このまま根雪にならなければよいのだが。


posted by みのさん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記