2021年07月22日

二年ぶり

今日は少しばかり暑さが和らいだような気がする。
風はないものの屋内は快適であって過ごしやすい。
当然木陰ではより以上の快適さがあって幸せ気分いっぱいなのだが、うっかりするといつの間にか日が差してくるので油断してはいけない。
DSC01615.JPG
昨年は花芽がつかなくて心配していた北海道産のユリが、今年はいつも通りに咲かせてくれた。
10年くらいかかって二本にふえたのだが、昨年は肥料や日照がふそくしていたのかもしれない。
なにはともあれ目出度いものだ。
DSC01620.JPG
涼しさを届けてくれるのは、このクレマチスで元気溌溂としている。
夏休みに入った所為か、白馬村に都会からの人が入ってきている。
コロナ禍はどこに行ってしまったのだろうか。


posted by みのさん at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記