2021年03月22日

クリスマスローズ

日差しの中、時折雪が舞ってくる不思議な日なのだが、雪解けは歩み止めることなくどんどん面積を少なくさせている。
庭の雪囲いも大分はずしたものの、未だ建物の北側は手が付けられない状態になっている。
春を感じ始めた草花はどんどん芽を出し、木々の芽も動き始めている。
DSC00979.JPG
特にクリスマスローズの成長は早く、しっかり咲いてしまったりしている。
白馬村花のカタクリの動きは未だ見えないが、これもあっという間に咲きだすことだろう。
春の足音は確実に聞こえてきている。


posted by みのさん at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑