2021年01月14日

大荒れ模様

今日は朝から青空がでたものの雪交じりの雨降りになり、屋根や木々にこびりついている雪塊が次から次と落下している。
そうこうしているうちに、今度は強風が吹き荒れて千切れた枝が吹き飛んでいる有様だ。
雪塊も飛んでくるので室外に出るのは危険極まりないので、室内でおとなしくしていることにした。
この状況の中にあって外気温が10℃近くまで上昇している。
雪はどんどん解けて道路はぐしゃぐしゃ状態になっていて走りづらいことになっている。
しかも、ちぎれとんだ枝が散乱していて大荒れ模様を演出している。
大荒れはこれだけでは収まらない。
長野県では、医療非常事態宣言を発令し、南信州には圏域に特別警報を発出した。
とどめは、今日の白馬村からは5名のコロナ陽性者でて、長野県内のベスト3にまで躍進している。
風は夕刻にはおさまったが、コロナはどうなるのだろうか。
posted by みのさん at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記