2020年12月16日

ツララの出来栄え

降り続いている雪は20cm程度までになった。
ただし外気温が高いせいもあって、湿った雪が木々の枝にこびり付いていて、これを落としてやらないといけない。
室内は暖房のお陰で暖かくしているので、雪景色を眺めていればよいことになる。
DSCN0826.JPG
暖気が屋根裏まで行っているようで、ツララの揃い踏み状態が出現している。
DSCN0825.JPG
今年の出来栄えは、最初にしてはなかなか見事といえるが、ツララの間から除くその先の雪景色も一望に値する。
とりあえず、八方尾根や五竜のスキー場が一部分オープンしたようだが、皮肉なことに来客は極めて少ないようだ。
スーパーで買い物をしていると、買い物をしている人数やその買い物の品種や数で凡その見当がついてしまう。
posted by みのさん at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ黙示録