2020年12月14日

雪景色になる

昨夜半から本格的な雪降りになったらしく、今朝がたには久方ぶりの雪景色になっていた。
DSCN0822.JPG
とは言っても、5cm程度なので白馬ではどおってことは無いのだが、もし都心にあっては交通マヒになってしまうだろうと想像できる。
かなり湿った雪の様相である樹氷の発達できそうな雪質なので、これ以上枝にこびりつくと耐えられなくなってしまうだろう。
DSCN0821.JPG
それにしても、白黒へと一変した景色は見ごたえ十分で飽きることは無い。
寒いのでストーブの前で猫のように温まっていよう。


posted by みのさん at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ黙示録