2020年03月26日

キバナノセツブンソウ

今日はあつくなったようで、体調と気力が下降線だ。
午前中は、大町警察署に出向き、目出度く運転免許証の更新手続きを終了させて、4年間のゴールド免許が5月連休後辺りに郵送されてくることになった。次の更新では事前に認知症の検査があるので、巧く更新出来るかは未知数となる。
午後からは、外気温が20℃近くまで上昇した中、庭の手入れと、咲きだしている花々とのコミュニケーションを図ると言った具合だ。
ただし、立ったり座ったりの繰り返しをしていると貧血状態になり、やり過ぎないようにセーブしている。
DSCN0360.JPG
咲きだしている黄花の節分草が日を受けてしっかり開花している。
この花は時々日を受けていても花を開かせないことがあり、私と同様結構神経質なのかもしれない。
話題は変わって、今日のトピックスとしては、今年に入って初めて、熊の目撃情報が災害無線から流れてきた。
昨年は我が庭にも熊さんが徘徊したので、今年は勘弁してほしいものだと思っていたところ、どうもそうは問屋が卸さないのかもしれない。
コロナによる外出の自粛も困るが、熊さんの徘徊による外出自粛が重なると、一年中そっとしていることになり、老化の進み具合が加速していくことが見込まれる。本来のグウタラ性がまかり出しまうだろう。
明日は雨模様との予報があり、天気も下降線だ。

posted by みのさん at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑