2019年04月13日

暖かい日

今朝は霜の心配もいらなくなって気が楽になった。
日中もぐんぐん気温が上昇してきて、体が動きやすくなったように感じる。
こんな事だからか、植え替え、挿し木と順調に進んだので、筋肉痛は別にして余裕も出てきた。
とはいえ、日の出ている時間帯が長くなったのは事実なのだが、白馬村の西方には雪を抱いた北アルプスが高くそびえているので、日の入りは早い。
DSCN4472.JPG
ひが傾き始めると陰影が深くなり、思いがけない情景に巡り合えるので油断してはいけない。
自然の妙にはいつも驚かされる。
posted by みのさん at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記