2019年04月06日

芽を醒ます

昨日に続いて日が射しているので、今日も庭仕事にせっせと精を出さなければいけない。
ただし、風がやや強く吹きすさぶ中、花粉の量も半端が無いほど舞っているので、防御マスクは必携だ。
DSCN4417.JPG
ユキワリソウが花束のように固まって咲いている。
DSCN4420.JPG
節分草は昨日より大きく花開いた。
この時季は、花の植物にとっての植え替え時なので、何としてもやり遂げなければいけないのだ。
特に、鉢植えから地植えにするのは、このタイミングが重要なので、わき目も振らず穴掘りを続けていく。
新しい土とたっぷりの水で、直ぐに芽が動き出すのが解るくらいだ。
薔薇の冬囲いを外すと、既に芽を醒ましていて、開花を急いでいるようだ。
それにしても午前中一杯で、疲労満杯になってしまい、力が出なくなってしまうのは、困ってしまうがどうしようもない。
しかも、夜更かしの朝寝坊の癖はもう治らない。
寝ぼけ顔もどうしようもないが、眼を醒ますのは苦手だ。

posted by みのさん at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記