2019年03月13日

今朝方から雪に

今朝の7時近くから大粒の雪が降り出して、見る見る間に辺り一面白化粧している。
DSCN4147.JPG
木々の枝にもしっかり積もるのだが、直ぐにぼたぼたと音をたてて落下してくる。
あっという間の冬に戻ったようだが、相変わらず外気温が氷点下に届かず、高いので湿雪になっている。
お客様を八方尾根スキー場に送っていったのだが、こちらも相変わらずのガラガラ状態だ。
ゲレンデ状態は今一つだが、滑走するスキーヤーにとっては、思う存分楽しめるだろう。
昨日からスキー場は春の営業に切り替わり、リフトの稼働が午前8時からになっている。
この雪が、なごり雪にならなければよいのだが。
posted by みのさん at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ黙示録