2019年02月04日

どしゃ降りの雨の中で

昨日の午後から降り出した雨は、夜半からどしゃ降りの雨になってしまい、洗濯船のお客様も今日はスキーを休止して、早々とご帰宅することになってしまった。
駐車場から車を出すにしても、特に慎重にしないと、スタックしてしまう。
昨夜は、洗濯船の前の道路で身動きできなくなったワンボックス・カーが2台、1時間以上ウオサオしていた。名古屋の緑ナンバーであり、スーツ姿であるので、おそらく外国人のお迎えに来たものだとおもうのだが、車は四輪駆動でもないし、チェーンやスコップも携行していないようなので、白馬を甘く見ていたのだろう。その後、どうしようもなくなったのか、おそらくお迎え先に徒歩で行って、車の脱出のお手伝いを頼んだのだろうか、大勢でスタックしている場所から人力で押し出したようだ。
見るに見かねて、雪掻き用の道具をお貸しはしたが、余り役にはたたなかったようだ。
今朝からは、周りでも車や人の動きは少なく、契約された除雪車だけの騒音が響いている。
このような日は、動かないことに限る。
posted by みのさん at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記