2018年12月01日

積雪前の庭の手入れ

師走の初日は冷たい雨降りから始まったので、今日は外での作業を行わないことにした。
DSCN3824.JPG
昨日は庭の彼方此方に、剥げたりした苔の貼り付け作業や補修に精を出したので、今日の雨は苔を生き生きさせているようだ。
DSCN3830.JPG
この後、暫く雪の中で冬眠して、春になれば青々した姿を見せてくれることだろう。
DSCN3828.JPG
午後から一時的に雪が降る予報になっているが、その前に豪雨の予報もあるので、乾いた苔にとっては恵みの雨になるだろう。
室内では、小さな苔庭作りをしている。

posted by みのさん at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記