2018年08月05日

プリンセス・ドゥ・モナコ

しみじみ薔薇は暑さに強いことが身にしみて解った。
毎日の水やりは欠かせないものの、次から次と蕾をつけてくる。
この蕾を狙って害虫と思しき正体不明の虫たちが襲いかかり、枯らしてしまうので何時も観視して追い払わなければいけない。
2018_08_05_5260.JPG
地植えと鉢植えのモナコが同時期に咲きだした。
2018_08_05_5252.JPG
おまけに姉さん格のジュビレ・ドゥ・モナコも咲き、華やかな状態になってきた。
2018_08_05_5255.JPG
オレンジ系のゴルテルゼは沢山の蕾を付けていて、何本かは開花しはじめている。
2018_08_05_5250.JPG
同色系のアンネも開花している。
今日も白馬は暑いし熱い。
長野県知事選挙と白馬村村長選の投票日でもあるからだろう。
わが身の午後は、しっかり休息することにしよう。
夏の暑さに負けない丈夫な体を持っていないので、涼しい日陰のベランダが指定席になっている。
posted by みのさん at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑