2018年04月08日

なごり大雪

昨夜半から本格的な雪になりだして、朝方までには15cm程度の積雪になっていました。
白馬では大したことの無い積雪量なのですが、このところの高温推移による雪解け状況からすると、びっくりでしょう。
当然ですが、ほとんどの人が車のタイヤを夏用に交換してしまったので、身動きが儘ならないようです。
わが家では、こんなこともあるだろうと予測していたので慌てることはありません。新しいスタッドレス・タイヤを古いスタッドレス・タイヤに交換していて、夏冬兼用にしていました。
慌てたのは、春を迎えて開花した又は、しようとしていた花たちでしょう。
すっぽりと雪に覆われてしまい、早すぎた春を後悔しているかもしれません。
2018_04_08_3625.JPG
そうした中でも一番に咲きだしたカタクリは、花は閉じていますが雪面から可愛い顔をだしていました。
2018_04_08_3637.JPG
クリスマス・ローズも負けじとばかりに顔を覗かせています。
2018_04_08_3629.JPG
どちらも、「今シーズン見る雪はこれが最後にしてね。」と、言っているかのようです。
posted by みのさん at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記