2018年04月01日

年度初めには

嘘のような本当の話、穏やかな始まりの中、外気温はどんどん上昇し5月上旬のようになった。
そういえば、季節的には20日程前倒しになっていて、大きくずれていたのだから、こんなものかもしれない。
周り一帯の雪塊も少なくなってきて、地面のほうの露出ががぜん多くなってきた。
心配なのは田圃への水だ。何年か前に、水不足で田植えができなくなったことがあった。
今年は熱い夏になるかもしれない。
とりあえず、セーターは脱ぎ棄てよう。
posted by みのさん at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記