2017年12月12日

大雪の影響

JR大糸線の南小谷から糸魚川の間で運行を見合わせているようです。
洗濯船の庭では大凡のところ20cm強の積雪があり、今シーズン初の除雪機による除雪を敢行しました。
昨夜半から徐々に外気温が下がり始め、氷点以下にはいったためか雪質が乾雪らしく軽くなったので、除雪は難なく終了できました。
しかも、屋根から落下して吊積もっている軒下の雪塊を昨日のうちに除去しましたので、大雪に備えて準備万端・抜かりなくしているといってよいでしょう。
これまでの経験則が生きているというものだ。
しかしながら、寒さにめっぽう弱い身体もさながら、手の指先の凍えが堪りません。
posted by みのさん at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記