2017年11月24日

真冬の様相

昨夜半から降り出した雪は朝方には20cm程度の積雪になっている。
車の雪を落としてから駐車場と前の道路を車で雪ふみして走行しやすいようにしておくのは冬季の慣わしだ。
平日のみ受け入れしている車で10分程度のゴミ焼却場へ一週間のゴミを捨てに行く。
今日は連休の中日だったので混雑を予想していたのだが、がらがらで自分の車だけだった。
焼却場のスタッフも手持ちぶたさのためか、手伝ってくれるという僥倖を得て短時間で完了できた。
スタッフの独り言によると「お客さんが少ないからゴミも出ない。見ていれば解るもんさ。」と。
二年続きの年末年始の雪不足に祟られた中、今回の一カ月も早いスキーができる程度の降雪は、何かしらの不安がよぎるが、杞憂に終わってほしいものだ。
まあー、為るようにしかならないのが自然の理なので、ゆったりと流れりゆだねるしかないと言い聞かせる。
posted by みのさん at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記