2017年04月20日

カタクリと水仙

昨日は一日中の雨降りになったが、今日は晴れのち曇天となり外気温もさほど上昇しないので、庭のかたづけが捗るはずである。
そうはいっても片付けばかりでは直ぐに飽きてしまうので、彼方此方目を凝らすと静かに開花した花たちが乙女(死語となっている)のようにひっそりと咲いているものだ。
一番花だが未だピンと立ちあがらないのはカタクリ。
2017_04_20_9999_6.JPG
庭の彼方此方で花芽をつけて顔を出してきている。
何時もの場所に何時ものように一番早く咲く水仙。
2017_04_20_9999.JPG
昨年は雪が少なく暖かくなるのが早かった所為か、今年の開花は約一カ月あまり遅れている。
そんなでも必ず咲いてくれるのは何よりうれしい。
さっさと片付けなくては。
posted by みのさん at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 花図鑑